エクセル

知らない人に教えたい!エクセルで一番使えると思ったショートカット3選(GIF画像付)

みなさん、日頃からエクセル使っているでしょうか?
私は、仕事でバリバリ使っていて、その中でも特に、
ショートカットキーを使って時短するのが大好きです。

ショートカット大好きなので、これまでエクセルの時短術に関する本を
10冊以上読んできました。

今日は、その中でも、日常的に使用頻度が高く、かつ、覚えやすく、
時短効果が高いショートカットを3つに厳選してお伝えします!

基礎的なショートカット(コピー、貼り付け、元に戻す)は知っているけど、
他のショートカットは使っていないという方のお役に立てる記事です

時短効果が高いショートカット3選

F4キー

F4キーを押すと、直前の動作を繰り返すことができます。
Ctrl + Yでも代用できますが、2つキーを押すのが面倒なので、F4キーがオススメです。

■活用例
複数セルに同じ色で塗りつぶしたい時

大体の操作は繰り返すことができるので、いろいろ試してみて下さい。

こーいう地味な作業もショートカットでかなり時短できますよね!

Ctrl + 矢印キー

Ctrl + 矢印キーを押すと、データがあるセルまで移動することができます。
イメージは、下のGIF動画を見てみてください。

これを使うと、マウスでいちいち動かさなくても、
データがある範囲であれば、このショートカットだけで移動できます。

地味ですが、これを活用することでデータ間の移動がすごく早くなりますよ

Ctrl + 矢印の応用

Ctrl + shift + 矢印キーで、データがある範囲を一度に選択できます。
イメージは、下のGIF動画を見てください。

ここでは、Ctrl + shift + 矢印キーで、範囲選択したものを、コピー(Ctrl + C)し、
別のセルに貼り付けをしています。


この作業をすべてマウスでやると5秒かかりますが、
ショートカットキーだけであれば、2秒で終わります。
たかだか、3秒の短縮ですが、塵も積もれば山となるので、
今後の時間節約には、大きく貢献できると思います。

Shift + Windowsキー + S

Shift + windowsキー + Sは、部分的なスクリーンキャプチャができるショートカットです。
エクセルのショートカットと言いつつ、
最後はスクリーンキャプチャのショートカットです笑
イメージは、下のGIF動画を見てください。

これを知らない頃の私は、
全画面スクリーンキャプチャ → エクセルでトリミングという何ともめんどくさいことをしてました。

このショートカットを覚えてからは、画質にこだわらないものは
大体このショートカットで選択キャプチャするようにして、時短しています。

まとめ

いかかでしたでしょうか?

ちょっとした知識があれば、日々の作業効率をぐんと高められると思うので、
是非取り入れみてください!

さっさと仕事は終わらせて、自分のやりたいことに時間を使っていきましょう!

ABOUT ME
ちゃる
2歳男児の父(30代)。 子供が困った時にサポートできるように、人生のコツ(虎の巻)を綴るためにブログをはじめました。 現在('20/9~)は、もっぱらお金の勉強に注力中で、家計見直し、投資の勉強をしています。 子育てとお金との付き合い方に悩む親御さんに役立つ記事を書いていきたいと思っています。 よろしくおねがいします!